風災害には火災保険が適用されるの?



磐田で外壁塗装や屋根工事など色々な場面で
今日もお手伝いさせていただいておりますデザインスタジオです。


○台風により他から飛んできたもので、テラスの屋根が壊れてしまった。
○突風で雨樋が外れてしまった。

K様2d-PA280277.jpg



風災害による修理は思わぬ突然の出費になります。
あまり、ご存知でない方もいるかもしれませんが、突風・強風・台風・豪雨など強い風で破損した、カーポートやテラス・アンテナ、雨樋、屋根などの修理また、その際の雨漏り修理には火災保険が適用されます。



何万円・何十万円という修理代が火災保険から補償されたら、嬉しいですよね。



「風災補償」とは、突風・強風・台風などの強い風による災害により
建物や家財が被害にあった場合にその損害金額を補償するという火災保険サービスです。



これは、知らないと損してしまいます。
修理費が心配だったけど、直そうかな。
いくらかかるのかな?
これは、火災保険の適用になるのだろうか・・・気になることはお気軽にご相談ください。




台風で雨樋が取れてしまった補修事例はこちら。
     ↓↓↓
磐田市 K様邸 雨樋補修事例




地域密着 地域に必要なリフォーム会社を目指しています。

デザインスタジオ

フリーダイヤル 0800-200-2416